コロンバン社長・小澤俊文の経歴!店に通った人気作家は?【カンブリア宮殿】

こんにちは,ジュンです!!

宮内省御用達として知られていた
老舗洋菓子店「コロンバン」の社長
小澤俊文さんがカンブリア宮殿に出演されますね

小澤俊文さんは一度は倒産仕掛けた店を立て直した
凄腕経営者のようですね!!

そんな小澤俊文さんの経歴
コロンバンを愛していた人気作家
が気になったので調べてみました!!

是非,確認してみて下さい!!

スポンサードリンク

小澤俊文さんのプロフィール

出典:https://shachomeikan.jp/

生年月日:1953年

出身地:神奈川県

大学:法政大学卒業

小澤俊文さんの経歴は?

法政大学を卒業後三和銀行(現三菱東京UFJ銀行)
に入行され。銀行員として働いていました。

そして,支店長や公務法人部長,参与とキャリアを
積み重ねていました。

そして,2005年に株式会社コロンバンに入社,
監査役、常務を経て2006年に
代表取締役社長に就任されていました!!

銀行員だったことから経営に関しては,経験豊富で
知識が豊富ですが,食品に関しては全く経験が無かったようです。

その時,会社も傾いていて,プレッシャーなども
相当のものだったのでしょうね!!

今でこそ

  • 『原宿ロール』
  • 『原宿焼きショコラ』
  • 大学の校章入りクッキー

などの数々のヒット商品を
生み出していますが,

洋菓子のことを一から勉強して,
商品をプロデュースするのは,
相当大変だったのでしょうね!!

社長が一番詳しいくらいでないと
従業員もついてこないとおもいますし。

店に通った人気作家は?

コロンバンのwiki調べでは,

  • 永井荷風
  • 川端康成
  • 谷崎潤一郎
  • 田村泰次郎

といった文豪が来店されていたようです。

一人とかだと思ったのですが,
結構いましたね。

頭を良く使うので,糖分を取れ,
静かで落ち着ける空間が,
気に入られていたのかも知れませんね!

スポンサードリンク

カンブリア宮殿に小澤俊文さんが登場!

日本式の“ショートケーキ”
初めて世に送り出た洋菓子店の
パイオニアのようです。

また,皇族にもに愛され,
洋菓子では唯一の宮内庁御用達
ということから,伝統や歴史が凄いですね!!

 

そんな,歴史溢れる店をどのようにして再生されたのか
放送されます!!

いったどんな発送をされたのか気になりますね!!

皆さん一緒に確認してみましょう!!

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする