テレビ番組

1秒に1回雷がある村はギネス認定で奇怪遺産で紹介?【世界仰天ニュース】

17日放送の【ザ!世界仰天ニュース】で1秒に1回雷がある村に仰天探検隊が潜入するようです!

この世界1雷が落ちる村は依然TBSの【クレイジージャーニー】という番組でフォトグラファーの佐藤さんが奇怪遺産として訪れた村と同じなのか気になったので調べてみました。

 

また,どのようなとこなのかその時の画像があるかも調査してみました。

 

是非,みなさん一緒に確認してみましょう!

スポンサードリンク

1秒に1回雷がある村とは?

 

世界で一番雷が落ちる村で1時間あたり3600回もの雷が落ちるなんてまるでワンピースの新世界のようですね!

 

また,年間260日雷が降るほとんど雷と一緒に生活しているむらの様です。

場所は南米のベネズエラ・ボリバル共和国位置していて,マラカイボ湖の上にある村です。

 

 

 

 

クレイジージャーニーで紹介されていた?

世界一雷が多発する村として紹介されていました。

佐藤健寿さんの撮影した写真がこちらです。

 

 

迫力が凄いですね!

一瞬の雷をとらえるカメラの技術も凄いです。

雷の写真をに挑戦するのがこれが初めてだったようです。

 

ギネスに認定されている,世界1雷が落ちる村なので今回紹介される村と同じだと思います。

 

そんな佐藤健寿さんは他にもクレイジーな場所で奇怪な光景をカメラに抑えているようです。

気になった方はインスタグラムを確認してみるといいと思います。

 

佐藤健寿さんのインスタグラム

 

 

 

 

そんな村に仰天探検隊が潜入!

原因は地形的に温かい風と冷たい風が一緒になっては上空で積乱雲を発生させることや湖から発生するメタンガスが原因と考えられているようです。

実際の所はどうなのでしょうか?

番組で詳しい理由がわかりそうですね!

 

また,どうやら調査隊のスタッフはとんでもない体験をするようです。

ワンピースの新世界のような場所でどのような体験をするのか気になりますね!

 

詳しい原因とともに注目したいと思います。

 

また,番組に出演するゲストについての記事はこちらです。

大石絵理かわいいモデルの学歴は?バイセクシャル?【世界仰天ニュース】

酒井藍なぜ座長に?ギャグや昔,柔道2段で元警察?【世界仰天ニュース】

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です